イイオンナスピーチ_良玄有子さんのご紹介

2017年11月7日のイイオンナの日イベントにて、第一部でスピーチをしてくださる方をご紹介します。


お二人目は、良玄有子(りょうげん なおこ)さんです。

有子さんと初めてお会いしたのは2014年10月、札幌市男女共同参画センターの「さっぽろ女性リーダーNet事業」(内閣府男女共同参画局受託事業)で札幌市内の企業に勤めるの女性社員の代表として招集された女性リーダーNet会議でした。


子育てをしている女性社員は、自分が理想とするキャリアを選び取ることが難しかったというご自身の経験から、これからの女性たちには同じ思いをして欲しくないと会議の中でお話をされていたのが今でも印象に残っています。


有子さんのような方が上司だったら、きっとこれからライフイベントを迎える女性たちがもっともっと活き活きと働けるのだろうな、と思います。


現在有子さんは、ご自身の経験を強みに変えて、会社員をしながらワークライフバランスコンサルタントとしての活動をスタートされ、道内各地で講演活動をしていらっしゃいます。


どのような思いで活動を始められたのか、ご自身の経験はどんな風に活かされているのか、お話をお聞きするのが楽しみです。


**********************************

スピーカー:良玄有子(りょうげん なおこ)さん


・現在の活動

会社員の傍らワーク・ライフバランスコンサルタントとして女性活躍推進やワーク・ライフバランスをテーマにした企画の運営や講演活動をおこなっている。 


・社会に、そして参加者のみなさまに伝えたいこと

いつまで経っても半人前扱いされている、待てども待てども管理職になれない、キャリアパスがみえない、評価に納得がいかない…そんなモヤモヤした気持ちを抱えてはいませんか?私自身が何年もそこから抜け出せずにいました。

広報、秘書、事務局業務と、裏方人生を歩んできたからこそ気づいた「本当に会社を動かす」面白さや、気持ちを切り替えるちょっとしたコツをお伝えします!(^-^)/

0コメント

  • 1000 / 1000