2017年2月22日トークイベント&ワールドカフェ開催レポート

2017年2月12日(日)イイオンナ推進プロジェクト札幌支部、Mog!~ママおシゴトがんばって!~共催イベントのレポートです。

===============================

イイオンナ推進プロジェクト代表網野麻理さん

トークイベント&ワールドカフェ

~自分のオリジナリティに気づき、磨き、キラキラした私であるために~

===============================

イベント概要・告知ページはコチラ↓↓



◆イイオンナ推進プロジェクトとは??

イイオンナ推進プロジェクト(http://www.1107woman.jp)とは、一人一人がありのままの自分を受け入れ、さらに成長していくための刺激やヒントを提供していくことをミッションとして全国で活動しています。

※イイオンナとは、ありのままの自分を受け入れ、自分の強みを社会に発揮できる女性と定義しています。

毎年11月7日に東京で開催されるイイオンナの日パーティが昨年は全国10都市で同時開催され、札幌会場の主催をMog!~ママおシゴトがんばって!~代表の山田が務めさせていただきました。

パーティはおかげさまで大成功&大盛況で終えることができ、参加者さまからの「次回は?」のお声、夜のパーティに参加できなかったママからの「日中開催は?」のお声を受け、今回プロジェクト代表の網野麻理さんに札幌にお越しいただき2回目のイベントを開催することとなりました。


◆網野麻理さんから札幌の女性たちへのメッセージ

イベントの前半では、東京からお越しいただいたプロジェクト代表の網野麻理さんにイイオンナ推進プロジェクト発足の経緯についてお話をしていただきました。

会社員時代にコーチングと出会い、つらくてフタをしていた過去と向き合い、「意味づけ」をしたことで、いらない過去と思っていたものが自分の血肉となり今の仕事の最大の強みになっていたことに気づき、ありのままの自分を受け入れることができるようになった。

自身もコーチとなり、セッションを重ねる中でクライエントが同じようにありのままの自分を受け入れることができるようになっていく姿を次々と目の当たりにし、以降「イイオンナ」を創出する活動を広げて今日に至る。

自分の強みをみつけたい、ありのままの自分を受け入れたい、という方には、セミナーやイベントに参加したり、書籍を読んだりというインプットではなく、自分ととことん向き合って、内側からアウトプットするということをおすすめしたい。


網野さんから、このイベントに参加した方へ特別に自分の人生を掘り起こし、揺るがない自分の軸を見つけるための【自分軸の構築ワークとコーチングセッション】特典を特別価格でご提供いただきました。

すでに取り組まれている方もいらっしゃるようでとても嬉しいです。

自分の軸を内省しアウトプットしながら掘り起こしていくという作業、私も数年前に取り組みました。自分への肯定感が高まり、自信が持てるようになりました。

足の裏で大地をしっかりと踏みしめることができるような感覚です。

どうしよう、と迷っている方はぜひ試してみてください!(申し込み:2/19まで)



◆ワールドカフェで聴き、話し、つながりを作る

後半のワールドカフェでは、「ワタシのオリジナリティが輝くとき」をテーマに、3ラウンドの会話を行いました。

各ラウンドで提示した質問に対し、すでに答えが顕在化している方、ぼんやりとしている方、他の方の話を聴きながら自分を模索している方、言葉でアウトプットができる方、紙にアウトプットしながら整理している方、それぞれが、テーマに対して今の自分ができることを、みなさん楽しく真剣に取り組まれていました。


ラウンド終了後は、今日の気づきを、カードに記載していただきました。

スマホケースや手帳やお財布など、いつも持っているのものと一緒にお持ちいただき、折に触れて振り返っていただけるようカードサイズにしました。


最後はカードを持ってみんなで集合写真^^



◆ランチ会もとても盛り上がりました

エルプラザから徒歩5分程度のところにあるステーキ・ハンバーグのブロカントさんを貸し切り、網野さんを囲んでランチ会を行いました。

網野さんには途中でお席を移動していただいたりしながら、フリートークを楽しんでいただきました。

会場のブロカントさんの細やかなご配慮もとてもありがたく、スムーズなランチ会ができました。

看板やエレベーター内に「イイオンナ推進プロジェクト札幌支部」の文字を掲示してくださり、ランチョンマットにも印刷してくださってとても嬉しかったです。

もちろんお食事(お肉♡)は絶品でした!!

ブロカントさんはお子さん連れにもとても嬉しい配慮がたくさんあります。

キッズプレートの鉄板は触っても熱くないようにしてくださっていたり、お水がこぼれないような仕様のコップにしてくださったり、広いキッズスペースがあるので、お子さんを見守りながらゆっくりとお話ができ、お子さんも待ち時間を楽しく過ごせます。

私も「肉が食べたい!」と思ったらまた家族と一緒に行きたいと思います^^




◆さいごに

参加者のみなさま、イベントにご参加いただきありがとうございました。

みなさまにとって、今日からの第一歩を、明るく前向きに踏み出せるきっかけとなりましたら幸いです。


次回のイベントの企画が決まりましたらまたご連絡させていただきますのでぜひご参加いただけましたら嬉しいです。

今回ご都合が合わずご参加いただけなかったみなさまも、次回のご参加をお待ちしております。

イベントの様子をスタッフが動画にしてくれましたので、ぜひご覧になってみてください。


最後にイベント運営に携わってくださったみなさまに、お礼を申し上げます。

このイベントのために東京から冬の札幌にお越しくださった網野麻理さん、

子連れ参加のママがイベントに集中できるようお子さんを見守ってくださったぴんぽんはーとの託児スタッフのみなさま、

おいしい料理と心地よい時間を提供してくださったブロカントのみなさま、

子育てと仕事を両立しながらの多忙な毎日の中イベント運営を一緒にしてくれたスタッフのみなさま、ありがとうございました。

0コメント

  • 1000 / 1000