makiko

記事一覧(11)

2017年11月7日イイオンナの日札幌イベントのお知らせ

イイオンナスピーチ_良玄有子さんのご紹介

2017年11月7日のイイオンナの日イベントにて、第一部でスピーチをしてくださる方をご紹介します。お二人目は、良玄有子(りょうげん なおこ)さんです。有子さんと初めてお会いしたのは2014年10月、札幌市男女共同参画センターの「さっぽろ女性リーダーNet事業」(内閣府男女共同参画局受託事業)で札幌市内の企業に勤めるの女性社員の代表として招集された女性リーダーNet会議でした。子育てをしている女性社員は、自分が理想とするキャリアを選び取ることが難しかったというご自身の経験から、これからの女性たちには同じ思いをして欲しくないと会議の中でお話をされていたのが今でも印象に残っています。有子さんのような方が上司だったら、きっとこれからライフイベントを迎える女性たちがもっともっと活き活きと働けるのだろうな、と思います。現在有子さんは、ご自身の経験を強みに変えて、会社員をしながらワークライフバランスコンサルタントとしての活動をスタートされ、道内各地で講演活動をしていらっしゃいます。どのような思いで活動を始められたのか、ご自身の経験はどんな風に活かされているのか、お話をお聞きするのが楽しみです。**********************************スピーカー:良玄有子(りょうげん なおこ)さん・現在の活動会社員の傍らワーク・ライフバランスコンサルタントとして女性活躍推進やワーク・ライフバランスをテーマにした企画の運営や講演活動をおこなっている。 ・社会に、そして参加者のみなさまに伝えたいこといつまで経っても半人前扱いされている、待てども待てども管理職になれない、キャリアパスがみえない、評価に納得がいかない…そんなモヤモヤした気持ちを抱えてはいませんか?私自身が何年もそこから抜け出せずにいました。広報、秘書、事務局業務と、裏方人生を歩んできたからこそ気づいた「本当に会社を動かす」面白さや、気持ちを切り替えるちょっとしたコツをお伝えします!(^-^)/

イイオンナスピーチ_福澤由佳さんのご紹介

2017年11月7日のイイオンナの日イベントにて、第一部でスピーチをしてくださる方をご紹介します。お一人目は、福澤由佳(ふくざわ ゆか)さんです。由佳さんと初めてのお会いしたのは、2014年11月23日、山田が主催する働くママのコミュニティMog!~ママおシゴトがんばって!~の両立支援イベントの時でした。参加者が両立のヒントを1つずつ持ち寄り、両立のヒントを交換するというイベントに、由佳さんはお子さんを抱っこしながら参加してくださいました。当時育児休業中で復職に向けて準備をされている時期でした。はじめてお会いした時から、芯のある素敵な方だなと思っていましたが、それから何度かイベントに参加いただき、お会いするたびに由佳さんの向上心やエネルギーに惹かれていきました。育休から復職し仕事と家庭との両立をしていく中で、たくさん悩み、ご自身の働き方や生き方に向き合われ、新たな選択をされたと聞いたのが2016年のイイオンナの日でした。今年2017年のイイオンナの日、この1年で由佳さんが経験を強みに変えてどんなことにチャレンジされたのか、踏み出してみて見えてきたことや、今のお気持ちを、11月7日にお話いただきます。私も今からとても楽しみです。**********************************スピーカー:福澤由佳(ふくざわ ゆか)さん・現在の活動公益財団法人さっぽろ青少年女性活動協会にて女性起業家支援の仕事をする傍ら、2017年4月より育休後アドバイザー®として、復職予定女性の支援活動を始める。・社会に伝えたいこと自分の経験を活かし、子供を産んでも、やりがいのある仕事でキャリアをつくっていけるということが当たり前の社会にしたい。・参加者のみなさまに伝えたいことやりたいことが成功するかわからなくても、本気になれるか自信がなくても、何か動いてみる。動くことで人と出会い、繋がり、気づけば次の一歩を踏み出せるチャンスがやってくる。その積み重ねが想いの実現に通じる道だと思います。

2017年2月22日トークイベント&ワールドカフェ開催レポート

2017年2月12日(日)イイオンナ推進プロジェクト札幌支部、Mog!~ママおシゴトがんばって!~共催イベントのレポートです。===============================イイオンナ推進プロジェクト代表網野麻理さんトークイベント&ワールドカフェ~自分のオリジナリティに気づき、磨き、キラキラした私であるために~===============================イベント概要・告知ページはコチラ↓↓◆イイオンナ推進プロジェクトとは?? イイオンナ推進プロジェクト(http://www.1107woman.jp)とは、一人一人がありのままの自分を受け入れ、さらに成長していくための刺激やヒントを提供していくことをミッションとして全国で活動しています。※イイオンナとは、ありのままの自分を受け入れ、自分の強みを社会に発揮できる女性と定義しています。毎年11月7日に東京で開催されるイイオンナの日パーティが昨年は全国10都市で同時開催され、札幌会場の主催をMog!~ママおシゴトがんばって!~代表の山田が務めさせていただきました。パーティはおかげさまで大成功&大盛況で終えることができ、参加者さまからの「次回は?」のお声、夜のパーティに参加できなかったママからの「日中開催は?」のお声を受け、今回プロジェクト代表の網野麻理さんに札幌にお越しいただき2回目のイベントを開催することとなりました。

11月7日はイイオンナの日♪交流パーティのお知らせ

一人一人がありのままの自分を受け入れ、さらに成長していくための刺激やヒントを提供していくことをミッションとする「イイオンナ推進プロジェクト」http://www.1107woman.jp/※イイオンナとは、ありのままの自分を受け入れ、自分の強みを社会に発揮できる女性と定義しています。 本プロジェクトが毎年11月7日(イイオンナ(1107)の日)に開催しているバーティを、今年は全国各地で同時開催することになり、ここ札幌でも、女性の輝きを応援しお互いを高めあう初の交流パーティを行うことになりました。 そのパーティの主催を務めさせていただくことになりました。 きっかけは、このブログでも過去に何度かご紹介しているイイオンナ推進プロジェクトの代表、私のパーソナルコーチである網野麻理さんから直接のご依頼をいただいたこと。 私は、網野さんのコーチングによって、 自己肯定感の低さやコンプレックスから解放され、夫の転勤によるキャリアチェンジを乗り越え、 自分の強みを発揮して働けるようになりました。 また、Mog!~ママおシゴトがんばって!~の活動を始めることができました。 今回は、網野さんのイイオンナを全国に増やしていきたい、という思いと、私自身の「自分の価値を信じて社会と関われる人を増やしたい」という思いを実現するため、また、札幌でのゼロからのスタートを支えてくださった札幌の女性のみなさんにご恩返しがしたい、という思いで、主催を務めさせていただきます。イイオンナを目指す女性たちが集い、お互いを高めあい、明日の行動につながる勇気と刺激が得られる、そんな場になればと思っています。 なお、当日はゲストにWOMAN’S ACADEMY代表、Mrs, Asia Supreme 2015 日本代表の吉成恵里香さんをお迎えして、一人一人の個性を魅力的に輝かせるミニセミナーを開催いたします。WOMAN’S ACADEMY吉成さんのプロフィール↓↓http://womansacademy.jp/profile.html